みちのく6次産業プラットフォーム

~東北の持続的な農商工連携のために~

あの未曾有の東日本大震災から5年…。


仙台市若林区の圃場で被災した当NPO理事である遠藤氏。


震災を乗り越え、営農を再開しました。


農業者として消費者に伝えたいこと、遠藤氏の思いがここにあります。

これからの農業について考えさせられる一文です。

0001

◆◇◆◇◆◇ 以下のPDFでご覧ください。 ◇◆◇◆◇◆

 2016年4・5月春陽号 仙台っこ「農家としての幸せ、そして使命」遠藤耕太氏

 

NPO法人みちのく6次産業プラットホーム事務局より、ツアー参加者募集のお知らせです。

 otonanoshokuiku

この度、蔵王町で官民協働の循環型の取組みを推進する「蔵王エコネット推進協議会」との共催で、第6回大人の食育『ぐるっとおいしいStudyツアー in蔵王』を開催します!

続きを読む

NPO法人みちのく6次産業プラットホーム事務局 佐藤です。

2月22(土)はMyがーでんの会員の皆様と味噌作り体験を行いました。

松島町幡谷地区の味噌工房「角田」に到着すると

早速作業着に着替えて味噌作り体験スタートです!

味噌作り体験

味噌作り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

Myがーでん事務局の阿部です。

 

皆さま、連日、全国的に記録を超える大雪で

 

毎朝、足元がツルツル滑ってヒヤヒヤしております。

 

 

続きを読む

事務局の阿部です。

今回からmyがーでんに参加させていただきました。

よろしくお願いします

 

さて、1月26日(日)にのmyがーでんの内容です!

 

今回は、前半は雪囲いした白菜と大根の収穫をしました。

葉っぱを何枚か取ると、寒さに負けずに、旨みがつまった白菜がでてきました。

昔の人は、本当に「野菜と自然」どちらのことも理解して、大事にしていたのだなと感じた瞬間でした。

そして、後半は「へそ大根」作り!

みんなで協力して、熱さにも負けず作りました。

 

雪囲いをした白菜

畑の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


続きを読む