設立趣意書

東北地域は、農林水産資源、食に関する資源、観光資源など豊かな資源に恵まれており、これらの地域資源を有効活用することが地域活性化にとって不可欠です。そのためには、農商工連携等を通じて付加価値の高い商品やサービスを企画・開発することが重要だと考えられます。

私たちは、これらの活動を支援するために「みちのく6次産業プラットフォーム」を設立します。

当プラットフォームは、農商工連携等による新たなビジネスの創出を支援し、その担い手である人財を育成します。また同時に、会員同士の強い信頼関係によるネットワークを構築するための連携・協力体制を確立します。

6次産業化を通した地域活性化が私たちの使命です。


平成22年4月29日
みちのく6次産業プラットフォーム
設立総会参加者一同


このページを印刷する このページを印刷する