理事会1平成22年4月より活動を開始し、毎月1回の理事会開催の他、事業化・ビジネスモデル委員会、法人化準備委員会、広報・会員獲得委員会の3委員会を設置し、今後取り組むべき課題について協議しながら、同時進行で活動を行っています。例えば、事業化・ビジネスモデル委員会では、塾生間の連携から事業化を進めており、具体的には、農産物を直接実需者である加工業者と契約、供給をしながら、将来的には新たな加工技術により加工品を生産し、独自の流通網で販売する計画を進めています。また、農業生産者や酒造元と仙台市内で和・洋の飲食店を展開している会社が連携し、食や酒についてテーマを設け、大人向けのセミナーを開催する計画も進んでおります。 続きを読む