"松島版"農業塾開講みちのく6次産業プラットフォームが共催として参加している、JA仙台 松島あぐり塾実行委員会主催の『JA仙台 松島あぐり塾~松島で農業を好きになろう~』の記事が、2011年5月27日付日本農業新聞に掲載されました。

取材・掲載された内容は第1回となる「開塾式・田植え・手づくり味噌作り」の模様で、塾生として参加されているみなさんが味噌作り講習会に参加されている様子も写真で紹介されています。

『松島あぐり塾』は松島の農業を知ってもらいたい、そして好きになってもらいたいという思いから開講したもので、今後11月にかけて計5回の開催を予定しています。


この記事を印刷する この記事を印刷する