バーベキュー18月28日(土) 残暑残る8月下旬に農商工連携に関わる有志で岩沼フレッシュファームさんでBBQパーティーを開催した。

休日という事から子供たちを引き連れ電車で岩沼へ。農家の庭先でBBQ、とても贅沢なパーティーだ。お酒(日本酒)も旬の商品をチョイスし準備万端。岩沼駅からタクシーでそのまま行ってしまうのは面白くない。少々手前のコンビニで降り、田んぼや畑のある裏道経由でフレッシュファームさんへ向かう事にした。なぜかというと、道の脇に実る米や野菜などの農作物、環境について子供達と話したかったからだ。

実る稲穂の垂れ具合、黄金色の風景に安堵してしまうのは自分だけだろうか。子供達も田んぼを見るやいなや、イナゴを捕まえ、カエルを追っかけるなど有機の田んぼならではの生き物として話題に事欠かない。日本の原風景と農業(1次産業)の大切さを改めて感じさせられた時間だった。

バーベキュー2早めに着くと既に会場設営済み。村上さん渡辺さん村上さんのお父さんお母さん従業員の方が満面の笑みでお迎え。今日は渡辺シェフ腕前披露の日でもあり、期待感はますます募る。

お母さんの肉厚ナスの浅漬け、塩梅良く美味しい。つまみ食い2品目にんにくの素揚げ。包丁の刃が細かく入っており食感がアーモンドを食べている感覚。「えっ何これ!」「美味い!もう1つ」と言い何個も食べてしまった。同じ食材でも調理方法だけでこんなに違うもんなんですね~。感動でした。

酒飲みの悪い癖でこじつけの様に届けておいた日本酒を手にまた味見。村上さんのお父さんにもおすそ分けしながら更に箸が進み、息子たちそっちのけで楽しむ親父状態です。

バーベキュー3因みにメニューを紹介しますと牛サーロインステーキ・牛肉ロース・野菜(パプリカ、ピーマン、ズッキーニ 等)・ジャガイモホイル焼き・もやしナムル・とれたて枝豆・にんにくフライ・焼きナスの煮びたし・自家製米窯炊きの白米・ナスの浅漬け などなど 加えて日本酒は一ノ蔵のラインナップ大吟醸を含めて5品程。みちのく6次産業プラットフォームのレクリエーションとしてとても贅沢な時間を過ごす事が出来ました。

今後イベント事業や会員交流に地域の産物を活用した有機的交流が出来ればなぁ~、教えてあげたいなぁ~と強く感じたパーティーでした。今後事業化の折是非皆さんにもご紹介できるよう検討をしてまいります。

理事 三浦 博光

 


この記事を印刷する この記事を印刷する